赤ちゃんに優しい素材|喜ぶ顔が見たいなら相手のことを考えて選ぼう|出産祝いはママの為に

喜ぶ顔が見たいなら相手のことを考えて選ぼう|出産祝いはママの為に

赤ちゃんに優しい素材

赤ちゃんとママ

木のおもちゃは出産祝いや子供の誕生日祝いなどにもおすすめのおもちゃです。木はプラスチックやスチールにはない温かみがあり、赤ちゃんの手にも優しくなじみます。また、何でも口にしてしまう赤ちゃんでも、木のおもちゃならば安心して与えることができます。木のおもちゃは他の素材に比べてナチュラルなデザインになっているため、赤ちゃんを必要以上に刺激せず、夜泣きの原因になることもありません。どのようなインテリアにも自然になじむため、親にとってもうれしい素材といえます。また、他の素材と比べて長く使えるのも特徴です。世代を越えて遊ばれることも少なくありません。そのため、親の思いを子供に伝えることもでき、大切に使うことを子供に教えることもできます。

木のおもちゃを選ぶときは、月齢にあわせて選ぶように工夫しなければなりません。他の素材と違い安全性は高いですが、重みがあるので、あまりに幼い赤ちゃんにはあまり向いていません。目安としては、うつぶせで遊べるようになる生後半年くらいからが与え始めるタイミングとして最適です。月齢が低いうちは、手に持ちやすく誤飲の危険性がないサイズを選びましょう。ガラガラやリングになっているものなどは遊びやすくおすすめです。月齢が高くなってきて、手先も器用になってきたら積み木や車、動物モチーフのおもちゃなどもよいでしょう。一歳半くらいになればパズルなどもよい刺激になります。贈るときも、相手の子供の年齢や性別を考慮して選ぶと喜ばれます。